フェイスリフト最前線HOME » オススメはどれ?フェイスリフトの施術方法一覧

オススメはどれ?フェイスリフトの施術方法一覧

このカテゴリーでは、フェイスリフトの施術方法についてくわしく紹介しています。

いろんな種類があるフェイスリフトの施術法をチェック

ひとくちにフェイスリフトといっても、その施術方法はさまざまです。

大別すると、「」「切開手術」「レーザー」「注射」の4つに分類できます。

以下に、それぞれの概要を簡単にまとめてみました!

医療用の特殊糸を皮膚下に埋め込み、たるみを改善させる方法。持続期間や変化の程度は切開手術に劣るものの、糸による物理的な引き上げのほか、異物反応によるコラーゲン等の生成作用も期待できます。使う糸の種類などによって、さらに細かな施術法に分けられます。

切開手術

皮膚の一部を切除することで、物理的にたるみを引き上げます。顔の全体的なリフトアップを目指す「フルフェイスリフト」、頬のたるみを改善する「ミッドフェイスリフト」、額のしわを改善する「前額リフト」など、切除箇所やリフトアップを目指す部位などよって、いくつかの方法に分かれます。また、処置を行なう層の違いによっても「SMAS法」、「リガメント法」などに分類されます。

レーザー

切開手術や糸によるリフトアップに比べれば、効果は劣りますが、レーザーを使った治療という選択肢もあります。一般的なものとしては、「サーマクール」「ポラリス」「フォトRF」「タイタン」が挙げられます。

注射

浅いシワや軽度なたるみであれば、注射によるリフトアップという選択肢もあります。一般的な方法として、ヒアルロン酸の注射、ボトックス注射、脂肪注入などが挙げられます。